企業情報

ご挨拶

トゥルーバは創業以来、社名の由来であるTrue Value Added、すなわち真価創造するイノベーティブ・カンパニーとして、国、地域、業界、会社、組織といった様々な境界を越えたネットワークを活用することにより、常に新しいビジネスモデルの構築にチャレンジして参りました。

これまで、真価創造を実現する事業の第一弾として、わが国におけるABLマーケットの創設に取り組み、業界のパイオニアとして、ABLに携わる金融機関様向けに動産評価を始めとするABL関連サービス(Asset Based Advisory Services)をご提供して参りました。

今後は新たな事業領域として、金融分野ではM&A、ビジネスマッチング、Fintech、さらには第一次産業を中心とした事業分野にも参入し、金融と実業の橋渡しをする機能を強化・拡充することにより、革新的なビジネスモデルの創出を目指して参ります。

これからもトゥルーバは、豊富なビジネス経験と経営ノウハウ、グループ力とネットワーキング力を駆使し、真価創造すべき各事業領域において、わが国のリーディングカンパニーとなり、社会に貢献して参ります。

トゥルーバグループホールディングス株式会社
代表取締役社長 小野 隆一

役員

代表取締役 小野隆一 
Ryuichi Ono, President
1987年、第一勧業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)入行。国内営業店・本部勤務を経て、1994年、米国大手ファイナンス会社CITへ出向。1999年、GEキャピタル・コマーシャルファイナンスへ入社。2000年、GEキャピタルが福銀リースの株式の95%を取得、代表取締役COOに就任。同社のインテグレーションならびに福岡銀行との戦略的提携の推進に従事。2001年よりGEキャピタルリーシング九州本部長を兼務。
2003年4月、トゥルーバグループホールディングス株式会社を設立、代表取締役社長。2006年3月まで経済産業省ABL研究会委員。2007年6月、ABL協会理事。日米両国でABLを経験、ABLに関する豊富な実務経験とノウハウをもつ。日本におけるABLの第一人者としてABLの普及に努めている。著書に『アセット・ベースト・レンディング入門』(共著、金融財政事情研究会)、『債権・動産担保実務』(共著、金融財政事情研究会)、『中小企業のための動産・債権担保による資金調達Q&A』(共著、ぎょうせい)、『動産担保事例集』(共著、銀行研修社)、『戦略リーダーシップ』(共著、東洋経済新報社)、『アセット・ベースト・レンディングの理論と実務』(共著、金融財政事情研究会)がある。
取締役副社長 宮﨑源征 
Motoyuki Miyazaki, Exective Deputy President
1981年、第一勧業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)入行。国内営業店・本部主計部門勤務を経て、1994年、米国大手ファイナンス会社CITへ出向。2001年、公認会計士登録。同年、中央青山監査法人(みすず監査法人に名称変更後2007年7月解散)入所後、2007年7月、監査法人トーマツにパートナーとして移籍。監査法人では、金融機関の取引先の企業再生及びM&Aに関する財務調査・事業評価、会計アドバイス、リース取引・外貨建取引等のシステム構築に関するアドバイス、ABL業務(債務者の在庫・売掛金管理に関する調査業務)、農業ビジネス等を担当。
2017年 トゥルーバグループホールディングス株式会社入社、トゥルーバアグリ株式会社代表取締役社長に就任、2018年1月より取締役副社長。日本公認会計士協会銀行業専門部会元委員、ABL協会監事。公認会計士(日本)、米国CPA試験合格。
著書に『リース取引の会計・税務』(共著・税務研究会出版局)、 『アセット・ベースト・レンディング入門』(共著・金融財政事情研究会)、『アセット・ベースト・レンディングの理論と実践』(共著・金融財政事情研究会)、 『中小企業のための動産・債権担保による資金調達Q&A』(共著・ぎょうせい)、 『金融機関のための農業ビジネスの基本と取引のポイント』(共著・経済法令研究会)、 『Q&Aリース&ノンバンクファイナンス取引の実務』(共著・日本経済新聞社出版社)がある。
取締役 江口英樹 
Hideki Eguchi, Director
1984年、福銀リース入社。審査部・企画部を経て、2000年、福銀リースがGEキャピタルの子会社(GEキャピタルリーシングが95%出資)となると同時にシックスシグマ活動専従のブラックベルトとして勤務。2003年、GEキャピタルリーシングへ転籍。
2004年、トゥルーバグループホールディングス株式会社に入社。2005年11月より取締役。ABLに関係する動産評価、モニタリング、処分業務等を企画開発するとともに、豊富な実践経験を有する。QVA(Quality Value Added:経営管理およびリーダーシップ開発手法)事業の責任者。著書に『債権・動産担保実務』(共著、金融財政事情研究会)、『アセット・ベースト・レンディングの理論と実務』(共著、金融財政事情研究会)がある。
取締役 北見和生 
Kazuo Kitami, Director
1999年、税理士登録。勤務税理士を経て、2004年4月、北見和生税理士事務所開設。2005年、トゥルーバグループホールディングス株式会社上席執行役員。2007年3月より取締役。著書に『アセット・ベースト・レンディングの理論と実務』(共著、金融財政事情研究会)がある。
取締役 志波和佳 
Kazuyoshi Shiba, Director
1995年大和銀行(現りそな銀行)入行。国内営業店、本部勤務を経て、2004年中小振興企業融資企画㈱入社。日本振興銀行の設立、審査部門、営業部門に従事。
ベンチャー企業で管理部門統括責任者を経て、2008年トゥルーバグループホールディングス株式会社へ入社。2018年1月より取締役。
監査役 望月伸介 
Shinsuke Mochizuki, Corporate Auditor
1985年、住友商事株式会社入社。機械部品輸出業務、金融事業3業務(貴金属・証券投資顧問・中小企業金融)、本社の予算・企画・コンプライアンス業務等に従事。2015年4月、住友商事株式会社を退社。2013年1月、税理士登録。2015年5月、望月伸介税理士事務所を開設。
2017年3月、トゥルーバキャピタル株式会社監査役。2018年1月よりトゥルーバグループホールディングス株式会社監査役。

会社概要

TRUVA

商号 トゥルーバグループホールディングス株式会社
TRUVA Group Holdings, Inc.
本社所在地 〒100-0004
東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館15F

Keidanren Kaikan15F 1-3-2 Otemachi,
Chiyoda-ku,Tokyo 100-0004 Japan

TEL:03-3212-7100
経営陣 代表取締役社長小野 隆一
取締役副社長宮﨑 源征
取締役江口 英樹
取締役北見 和生
取締役志波 和佳
監査役望月 伸介
設立 2003年4月
資本金 304百万円(資本準備金含む)
事業内容
金融機関向けサービス
・ABLなどの動産・債権を活用したファイナンスをサポートする各種サービス(総称「ABAS」)の提供
・動産・債権にかかるデューデリジェンスの提供および顧客資産の換価斡旋・買取
・融資力強化に向けた各種研修・セミナーの企画・提供
一般事業法人向けサービス
・事業の成長戦略立案および実施のサポート
(M&A、業務提携、販路開拓、事業承継、海外進出、経営体制強化 等)
・在庫管理業務の改善および動産・債権を活用した資金調達のアドバイス
・余剰/不稼働在庫・遊休設備の資金化のサポート
その他サービス
・トゥルーバ独自の手法「QVA」による経営改善・リーダーシップ開発を目的としたコンサルティングの提供
許認可 古物商 東京都公安委員会 第301011006755号
取得済認証 ISO/IEC 27001:2013
拠点 本社:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館15F
※周辺図は、「所在地」に掲載しております。
グループ会社 トゥルーバキャピタル株式会社(100%出資)
トゥルーバアグリ株式会社(100%出資)
トゥルーバトレーディング株式会社(100%出資)
トゥルーバコンサルティング株式会社(100%出資)

沿革

  • 2003年 4月会社設立
  • 2005年 3月子会社「トゥルーバキャピタル株式会社」設立
  • 2008年 3月国際認証基準「ISO/IEC 27001:2005」(現 ISO/IEC 27001:2013)を取得
  • 2009年 5月本社を千代田区大手町JAビルに移転
  • 2017年10月子会社「トゥルーバアグリ株式会社」設立
  • 2017年11月子会社「トゥルーバトレーディング株式会社」設立
  • 2017年12月本社を現住所に移転
  • 2018年1月子会社「トゥルーバコンサルティング株式会社」設立

提携先ネットワーク

トゥルーバは金融機関様との提携を全国レベルで展開しており、今後もさらに拡大してまいります。

147社(行)
都市銀行5
地域銀行87
政府系
その他金融機関
9
信用金庫
信用組合
28
ノンバンク他18

所在地

トゥルーバグループホールディングス株式会社
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館15F
TEL:03-3212-7100

[東京駅]
JR東海道・東北新幹線、中央線他「東京」駅より徒歩約15分
[大手町駅]
都営地下鉄・東京メトロ「大手町」駅 C2b出口より徒歩約1分
千代田線駅より徒歩約3分
半蔵門線駅より徒歩約5分
丸の内線駅より徒歩約5分
三田線駅より徒歩約6分
東西線駅より徒歩約7分
[竹橋駅]
東京メトロ東西線「竹橋」駅より徒歩約3分